季節外れでゴメンナサイ。

この写真、1ヶ月以上前です。こんな暑いくらいの日にこの写真を投稿するとは。
自分でも、なんでもアリすぎじゃない?とつっこみたいです。

GWいかがお過ごしですか?いいお天気でしたね。
映画(ハンニバル・ライジング)を観に行こうと思ったけど、こんなに晴れて気持ちのいい日に
なにもあの映画じゃなくてもいいだろう、ということでやめました。
靴のヒールがはまる石畳のある街をぷらぷらしてました。いい気分でした。

話は変わります。

私の職場は、夜遅くというか朝早くまで働いている人がいっぱいいます。
朝出社すると、ついさっきまでメールのやりとりが行われていて驚くこと多々ありです。

中でも特に遅くまで残っている人の話です。

その人曰く、一番最後にメールを送った人が翌日の交渉の主導権を握るそうです。
なので、午前4時半頃にパーンとメールを送り、達成感に浸っている時に相手方から
「了解しました」なんて返事が返ってくると「チッ」と思うそうです。

じゃあ、ブラックベリーやWillcomなど携帯機器で返信したり(オフィスのメルアドで返信可)、
家からリモートアクセスすればいいじゃないですか、と言ってみたところ、
それは同じ土俵でガチンコ勝負してないから男らしくないんだそうです。

彼なりの美学のようです。
そしてまた夜な夜な締めの1通になるべく、明け方まで粘って働いてます。

でも、そんなあの方、実は夜ご飯を食べた後、部屋の片隅でマジ寝を数時間して
その後の戦いに備えて鋭気を養ってるのでした☆
e0060973_0494865.jpg

[PR]
# by hisho_M | 2007-04-30 23:51 | Pictures

夜桜見物

去年の今頃、桜で有名な川沿いのお店を気合入れて予約しました。
春とはいえ夜は冷えます。ゴザを敷いてのお花見より、私は断然お店で派です。

意気揚々とお店に向かったところ、なぜかどこにも花が見当たりません。
つぼみすらありません。

桜で有名な川の最寄駅すぐ近くはソメイヨシノが満開です。
お店の前は八重桜。
知りませんでした。八重桜の方が開花時期が遅いんですね。
全く桜がないお花見ご飯となりました。

でも、そんな私も学習能力あります。
今年はちゃんとソメイシノエリアでご飯を食べました♪

e0060973_041285.jpg

[PR]
# by hisho_M | 2007-03-31 23:27 | Pictures

雪は??

久しぶりに投稿するたびに、少しExcite Blogの機能が増えてる気がします。
そしてその使い方がよく分かりません・・・

そんな感じで世の中のペースがどんどん早くなり、学ぶことも増すばかりです。

ずっとずっと常に新しい情報や知識を学び続ける人生は大変です。
なかなかできることではありません。そして、尊敬に値することだと思います。

もう3月になります。

春はすぐそこです♪
e0060973_221255.jpg

[PR]
# by hisho_M | 2007-02-25 22:03 | Pictures

もはや月例行事

もう1月も終わりですね。
月一恒例、hisho_Mのブログ更新です。

どうも某県知事がTVに出てるとチャンネルを変えてしまいます。
そして相変わらず納豆も鶏肉もミルキーも美味しくいただいています。

少し前のことですが、終電近くの混み合った電車内での出来事です。

酔っぱらってフラフラのおじさんが一人、ぼやいています(かなり大きな声)。
どうやら久々に会った友人とクラブ(語尾下がる)に行ったもよう。
職業を言ったとたん、女の子達の二人に対する態度に違いが。
お友達は、高収入の代名詞のようなお仕事らしい。

「オレの方がいい大学出てんのによぉ~」 とか
「学生時代はオレの方がモテたのによぉ~」 などなど。

そのうちに、
「オレなんて、しがないサラリーマン何十年もやってるだけだよ。。」 とか
「毎日頭下げるしか脳がないよ。。。」 など、ちょっと元気がなくなってきました。

車内、なんだかみんな聞いています。

そうしたら、おじさんの目の前に座っていた男性(学生?社会人??)が
駅で降りる間際に一言。

「そういうサラリーマンが日本を支えているんです」

ウソみたいなホントのお話です。

一瞬目が点になりましたが、
なんか、悪くないな、と思いました。
e0060973_16544850.jpg


More
[PR]
# by hisho_M | 2007-01-31 16:55 | Pictures

月一死守

ごぶさたしております。いかがお過ごしですか?

もう2006年も終わりですね。
駆け込み投稿です。あぶない、あぶない。。。

来年の目標は、よくわかりません。
ただ、いろいろ変化がある年なので、その時々に
冷静に判断できるようありたいと思います。

ある人が言っていました。
『2008年になった時、2007年を振り返って
「いい年だった」と言えるような年にしたい。』と。
普通だけど、すごくそう思います。

クリスマス楽しかったですか?
私はお肉をたくさん食べました。
煮たり、焼いたり。
そのお肉が私のお肉に変わらぬよう、
今日は腹筋なぞしてみました。

風邪やノロには気をつけましょうね。
e0060973_0264741.jpg

[PR]
# by hisho_M | 2006-12-26 00:27 | Pictures

「芸術の秋」

クリント・イーストウッド監督の『父親たちの星条旗』を観ました。
淡々と戦争が描かれていました。
年配の方が多く観に来られていました。
戦時中は物心ついていた世代と思いますが、どういう気持ちで
こういう映画を観ていらっしゃったのでしょうか。

12月には、日本側の視点で撮った『硫黄島からの手紙』が公開されます。
こちらはものすごく切なそうです。
ウォータープルーフのマスカラ、mustです。

ちょっと前になりますが、東京都写真美術館に行って参りました。
橋村泰臣さんの写真展を観たのですが、なんとラッキーなことに
ちょうどご本人のライブトークの時間と重なり、撮った方にその作品を
説明していただく、というとっても贅沢な体験ができました。
ちゃっかりサインも頂いて帰りました。

もう11月です。
上海カニ食べましたか?
e0060973_1761724.jpg

[PR]
# by hisho_M | 2006-11-07 17:07 | Movie & Pic.

『フラガール』を観て。

渋谷「アミューズCQN」 にて観て参りました。

閉鎖の危機にある炭鉱の街に住む人々が街起こしのため常盤ハワイアンセンターを造り、
そこで踊る初代フラガール達の物語です。

いい映画でした。心温まりました。詳しくはHPをご覧下さい。
ハワイよりか常盤ハワイアンセンター(現:スパリゾートハワイアンズ)に行ってみたくなる映画でした♪

主演の松雪泰子さん、蒼井優さんのフラダンスシーンも素晴らしかったですが、
家庭の事情で志半ばでダンスをあきらめ引越してしまう親友役の演技に涙ぽろりしました。
みんなと一緒に頑張りたいのに、踊りたいのに、彼女に選択肢はありません。
現実の前では思い描く将来は夢でしかありません。
そして誰よりも本人がそのことを一番よく分かっています。

改めて、「迷う」というのは贅沢なことだなと思いました。
選択肢があって、選ぶ権利と拒否する権利があって初めてどれにしようか迷える訳ですから。

今の時代、目標が明確な人はもちろんのこと、何がやりたいか分からない人も、こっちの道は近いけどぬかるんでるからイヤ、とか、とりあえずあそこの道の駅まで行ってみよう、なんて感じに自分で決めて進むことができます。たまに、道が枝別れしすぎて選べず、迷い、立ち止まってしまうこともあるかもしれません。

でも、この「迷い」は目の前には一本の道しかなく、またその道が石だらけで舗装されていない時代に比べたら、何倍も贅沢なことです。

せっかく複数の進むべき道を悩める訳ですから、突き進むだけじゃなく、たまには歩調を緩めて脇道を通ってみる余裕もあっていいですし、道ばたの草花に触れたり写真を撮ったり(!)するのもいいかもしれません。

進むべき道を選ぶといえば、最近話題のKAT-TUNの赤西君。
本当のところはよくわかりませんが、20歳ちょっとにして職歴10年近いんですから、
それは他も見てみたくなりますよね。
実は、密かにカッコイイ♪と思ってたので、復帰を願っております。

e0060973_15424435.jpg


More
[PR]
# by hisho_M | 2006-10-16 15:43 | Movie & Pic.

フィボナッチ数列

ご存知ですか?
前二つの数字を足すとその数になるってやつです。
詳しくはWikipediaをご参照ください。
これを偶然の一致だとか、こういうこともあるさ、で片付けず数式で表し、
揚げ句の果てに美しいとか言っちゃう理系たち。

すごすぎます。

数学のテストは専ら部分点で稼ぎ、テスト時間のほとんどは、窓の外の景色を眺め
季節の移り変わりを感じるのに割いていた私とは別の種としか思えません。

先日、木更津で円周率暗記の世界記録が樹立されたらしいですね(すごいぞ、木更津)。
ここにも数字にとりつかれた人が。
なんと、10万桁!暗唱するのに16時間半かかったそうです。WOW!

いったいそれが何の役に立つの?と言ってしまったらそれまでですが(だって最近は円周率は約3って教えるし)、そこまでに情熱をそそげる、揺るぎないNo.1を見つけた人は強いと思います。

それが仕事であれ、趣味であれ、ダーリン/ハニーであれ。

継続できる精神力と、情熱を持ち合わせた人は最強です。

【樹立】
e0060973_14214483.jpg

[PR]
# by hisho_M | 2006-10-06 14:06 | Pictures

今日は10月並の涼しさです。

秋ですね。はぁ。。。

秋と言えば何ですか?読書の秋?スポーツの秋??

私は「物欲の秋」です。
夏の薄着も終わり、妙に靴やらブーツやらジャケットが素敵に見える秋。
そんな私を刺激すべく、有楽町西武がリニューアルオープンしてしまいました。
プレオープンに行ったところ、あちらこちらでノベルティはくれるわ、店員さんは優しいわ。
買え。消費を促進しろ。ってことですか?

物欲の神様が降臨してきてしまったようです。
カメラも欲しいです。
キムタクまでもが「ヤッパリイイわ、NIKON」って言ってます。
でも、コートもブーツも欲しい。これから何かと入り用だから節約もしなきゃだし。

こんな悩み多き秋。

なんて、たまにこんなにくだらないことを言ってる自分がイヤになります。
もっと世の中の厳しい部分に目を向けろって言ってやりたいです。

でも、物欲って奴は手強いです。

あ、なんとこの9月でブログ1周年!びっくりです。
年間記事最少記録(?)とか更新してるかも。
e0060973_175563.jpg

[PR]
# by hisho_M | 2006-09-13 17:12 | Pictures

「日本沈没」

ホリエモン、元に戻っちゃいました。さてはお取り寄せにハマってますね。

遅ればせながら、「日本沈没」を観てきました。
これは、小松左京の原作とは全く別物ですね。

と、思えばなかなかおもしろく観られる映画です。
先週は地震もあったし、備えあれば憂いなし。防災意識を再確認できてよかったです。

正直言って細部にはあまりこだわっていなく、えぇっ?と思う展開もあったのですが、
それでも建物倒壊のシーンとか、避難シーンとか、迫力ありました。
島国日本、沈没って現実味ありますし。

見終わった後、海に近いこの○○区、きっと大地震がきたら液状化現象で建物崩壊だわ、
と思い、今のうちにということでお寿司を食べてきました。思い残すことのないよう、欲求の
おもむくままに食べたところ、寿司職人さん(でいいのかな?)に「よく食べましたね」、と
褒められました。

そんな「日本沈没」。最後の方は個人的にずーんと来ました。
私は『二度と会えない』という言葉というかシチュエーションというか概念が大嫌いです。
転校や旅行先で知り合った人、卒業に職場の人との別れ。
ふとした巡り合わせで出会った人とは、努力しなければ会い続けることはできません。
「じゃあね」と言って手を振って振り返った人と、二度と会えないかもって思うとたまらない気持ちになります。

そんな私が柴咲コウだったら(有り得ないって議論は無視)、草彅君と出会わなければ
良かったって思ってしまうかもしれません。
でもそこで久保田利伸が言うのです。『めぐり逢えた命は 時も越えて 響きあう』んだぞ、と。

「日本沈没 第二部」も読まなきゃ。
そして「日本以外全部沈没」も♪
e0060973_1912596.jpg


More
[PR]
# by hisho_M | 2006-09-05 19:15 | Movie & Pic.