ぎゅっと。

今までに音楽聴いて心をぎゅっとつかまれたような経験ありますか?

私はつい最近ありました。

地下鉄でiPod聴きながらほぇ~っとしていたところ、初めて聴く曲が。
人から借りたCDの中の1曲です。

いきなりきゅーーーんとなりました。

音楽はそんなに聴くほうじゃないし、歌詞よりも音重視です。
でも、この曲はボーカルとキーボードのみで、嫌でも言葉が耳に入ってきます。

男性の言葉だし、歌のシチュエーションにはなったこともないし願望もないのですが、
なぜだかものすごく分かる気がします。

一瞬にして別世界です。

そして、この歌詞に共感してしまった自分にびっくりです。
e0060973_0355778.jpg

[PR]
# by hisho_M | 2008-02-04 00:36 | Music & Pic.

ちょっと待ってくださいね。

あけましておめでとうございます!!


実はですね、ちょっと今日は書く時間が無いんです。
週末アップするので、数少ない見に来てくださる方、呆れずにまた来てください!

それも月イチにカウントしていいですか?
まあ、ユルユルブログ。
アリってことでお願いします♪
[PR]
# by hisho_M | 2008-01-31 23:59

サクサクと。

2007年も最後の最後になりました。

新たな挑戦、自分にとって大切なものの再認識、などができ結構充実した1年でした。
2008年も「反省すれども後悔せず」をモットーに、楽しく過ごしたいと思います。

話は変わり、先日なんと、初コースデビュー(ゴルフ)しました!
上手な人に付きっきりでコースを回ってもらったのですが、最初の数打を見ただけで
「細かいことはいいから、気持ちよく振ろう」と「サクサク動こう」と言われ、
あとはひたすら走らされました。。。

しかし、ゴルフって難しいですね~。
久し振りに思い通りにならない歯がゆさを味わいました。

ヘトヘトになりましたが、自然の中でいい汗かくのは気持ちいいですね。
眼下に広がる景色を前に、しばし会話も忘れます。
カップを狙って息を整えていると、鳥のさえずりだけが聞こえます。

鳥さん。おくつろぎのところ、ミスショットで驚かせてごめんなさい。


ということで、皆さん。2008年ものんびりブログをよろしくお願い致します。


・・・この投稿は実は新年明けてから。
2007年を象徴すべく、最後は日付『偽』で締めてみました♪(すごい言い訳・・・)
e0060973_1115446.jpg

[PR]
# by hisho_M | 2007-12-31 23:59 | Pictures

今月はちょっぴり早いです。

駆け込みで芸術の秋をしてきました。

シャガール展です。

オペラ座の天井を描いたり、生前に美術館ができたり。
巨大な自身の絵の前で奥様からほっぺにチューされてる写真や、
かわいい孫がアトリエに遊びに来ている写真もありました。

なんとなく芸術家(特に画家、作曲家)は叶わぬ恋をしていたり、
生まれる時代がちょっとずれていて没後に認められるみたいな印象を持っていましたが、
シャガールはそうではありませんでした。

メルヘンチックな印象の強いシャガール。
初めて見る写真は、巻き毛のおじいちゃんです。

誰かに似てる。

・・・

ブッシュです。
大統領です。

気のいいブッシュ、みたいな人でした。


「休日に美術展に行く私」に軽く自己満足していたのですが、
実はルー大柴もシャガール展を訪れており、「トゥギャザーで向き合って」
コメントを残していたのでした。。。
e0060973_22391178.jpg

[PR]
# by hisho_M | 2007-11-27 22:40 | Pictures

ミステイク。

先日仕事でやらかしました。

外部関係者から間違い指摘のメールがあり、突き詰めてみると、
どう考えても元データは私の作ったものです。

調べれば調べるほど、私の容疑は濃厚です。

心臓がバクバクしてきました。
手がじっとりしてきて、
逃げ出したくなってきました。    どうしよう。

葛藤の後、逃げも隠れもできないので「私のミスです。」とカミングアウトしようとしたまさにその時、
追い討ちをかけるようにメールの主から電話です。

hisho_M:   「はい...」 (注:消え入りそうな声)
外部関係者X: 「あ、hisho_Mさん?アレね、古いタームシートと見比べてました。
           いやぁ、すみませんねぇ!」
hisho_M:   「そうですか、よかったですぅ~!」   
           (心の声:なら私の名誉のために全員宛メールで訂正しろっ!)

とまあ、事なきを得たのですが、久しぶりにアセりました。
実は、ちょっと確認が甘かった仕事だったのです。

やっぱり妥協しちゃだめですね。
取り返しのつかないミスをする前にそのことに気がつけてよかったです。

ちょっぴり謙虚な気持ちになったハロウィーンでした☆
e0060973_0184311.jpg

[PR]
# by hisho_M | 2007-10-31 23:59 | Pictures

石の上じゃないけど2年。

なんと、9月でブログ2周年でした。
過去の記事読み直してて気がつきました。

どうしよう。
2周年らしく①気合の入った写真を載せる、②みなさんを「ほほぉ~」と唸らせる記事を載せる。
のどっちかしたいんですけれど。

でも、①相変わらずネタなし、②文才なし。

思いつくことといえば、福田さんの顔はちょっと犬(ビーグル犬)みたい、とか
ハニカミ王子の笑顔が前よりもハニかんでない、とか・・・

とにかく、このペースは変えられないでしょうから、細々とですが続けていきたいと思います。
私の安否確認、みたいな感じで時々のぞきに来ていただけると嬉しいです。

写真にも文章にも統一性・主義主張はありませんが、敢えてこのままでいいかな、と。
その時々(毎月最終週。。)の気分次第です。

思いついたこと感じたことについて、根拠のない感想を、誰かにしゃべるみたいに書いていく。
それだけじゃ寂しいから、内容と合致していない写真をムリヤリ載せて。

これだけユルい文章を書くためには、まずはリラックスしないといけません。
ご飯食べて、ちょっとTV見て。
コーヒー入れて、果物でも切って。
音楽なんぞ流しつつ、床に座って。
書いた後は、オレンジの香りのお風呂です。

読んで下さる方、どうぞダラーっとしながらご覧ください♪
そして、これからもどうぞよろしくお願いいたします!
e0060973_23719100.jpg

[PR]
# by hisho_M | 2007-09-27 23:07 | Pictures

もうしばらく夏気分。

この間、久しぶりに浴衣を着ました。

慣れない下駄で

花緒が摩れて

うっすら血がにじみます

気がつけば、もう8月も終わりです。
e0060973_29531.jpg

[PR]
# by hisho_M | 2007-08-31 11:40 | Pictures

10円まんじゅうを食べて。

キサラギ☆という映画を観ました。

これがおもしろかったのです。
私的には久々のヒットです。

登場人物が最低限なら、舞台は終始同じ部屋の中。
会話は妙なテンポで繰り広げられ、ストーリーは二転三転します。
目が離せないというか、引き込まれます。

ハリウッド映画の何十分の一、何百分の一の低予算ですが、
密度は濃い感じです。
監督、ナイスです。

今日、10円まんじゅうを食べたんですが、同様の感想を持ちました。
(え?ほんとに?)

ついつい何につけてもプラスアルファを求めてしまいがちですが、
最低限のことに、最大限努力をすることも大事だな、と。

・・・ちょっと10円まんじゅうは関係なかったですね@
e0060973_223557.jpg

[PR]
# by hisho_M | 2007-07-31 23:58 | Movie & Pic.

暑い一日。

職場の打ち上げで、サンバのお店に行きました。

サンバって言ったって、日本人は座って手拍子してるだけよね、きっと。
と、思っていた私が甘かったです。

ごくごく普通のおじさまが、音楽が始まると同時にフロアに出てきます。
キュートなブラジリアンダンサーと一緒に手を叩きし腰をくねらせ足を踏み鳴らします。
時には「ヤァ!」とも「ヒュゥ!」ともつかない声を発しながら。

遂に私も引きずり出されてしまいました。
自慢じゃないけど、ダンスとかまともに踊ったことありません。
こっそりテーブルに戻ろうとしたところ、なんと弊社全員フロアに出ています。
日々、勝者となるべく締めのメールを送るのに命をかけているあの方(注:下記参照)も踊っています。
でも独自のリズムです(若干サンバではない)。

汗はかくし、ヒール靴なので足は痛いし、なんだか訳がわからなかったけどとにかく笑いました。
みんな日々のストレスを発散できたのは間違いありません。

みなさんも一度いかがですか?
e0060973_23213476.jpg

[PR]
# by hisho_M | 2007-06-26 23:22

爽やかな一日。

先日、私が勤める業界のチャリティーマラソン大会がありました。

晴天の土曜日、朝早く皇居近くに集合です。
かなりの数の会社が参加していて、それぞれおそろいのTシャツ姿です。
外人さんもいっぱいいます。

マラソンといっても、走行距離は10kmと5kmなのですが。

5kmに出たのですが、日頃の運動不足気味な私には、かなりの距離です。
皇居周辺は何回か走ってはいましたが、やっぱり人と競うとついついオーバーペース気味になってしまいます。
かなりキツイです。

直前に三浦しをんの「風が強く吹いている」という箱根駅伝をテーマにした本を読んだ私には、
竹橋から半蔵門に向かう上り坂はまるで箱根の心臓破りの坂のように感じられます。
下り坂になっても心地よい風は私の頬を打ちません。
景色は流れません。
へろへろです。

でも、走り終わった後はなんだか楽しくてずっと笑ってました。
日比谷公園でたまたまやっていたドイツビールフェアのビールがものすごく美味しく感じられます。

チャリティーでちょっぴりいいことをして、自分も心から楽しんで。
なんとまあ、お得な土曜日でした。
e0060973_23262611.jpg

[PR]
# by hisho_M | 2007-05-31 23:32 | Pictures